業務内容service

無料相談のご予約はこちら

つばさ共同法務事務所のサービスのご紹介

各種入国管理関連の査証(ビザ)申請・更新等の手続きをサポート致します。

就労ビザの申請代行業務

就労ビザの取得(在留資格認定証明書交付申請)
海外にいる外国人を雇用して日本で就労させるには、入国管理局に在留資格認定証明書交付申請をし、在留資格認定証明書を交付してもらう必要があります。
当事務所では、外国人が日本で働く場合に必要な手続きである在留資格(就労ビザ)を取得するための申請書類作成や、お客様の代行人として各地の入国管理局へ申請書を提出します。就労ビザの取得代行料金はこちら
就労ビザへの変更(在留資格変更許可申請)
日本にいる外国人は、就労可外国人と就労不可外国人がいます。これは在留資格によって判断ができます。原則就労できない在留資格の外国人をそのまま雇用することはできません。雇用すると罰則の対象となります。雇用する場合は、就労可能な在留資格への変更を検討し、変更可能であれば在留資格変更をしてからの雇用となります。
当事務所では、就労が認められていない在留資格から就労可能な在留資格へ変更するために必要な書類作成や、お客様の代行人として各地の入国管理局へ申請書を提出します。就労ビザへの変更代行料金はこちら
就労ビザの更新(在留期間更新許可申請)
在留外国人には、在留資格だけでなく在留期間が与えられます。この在留期間を過ぎて在留することを不法滞在(オーバーステイ)といい、強制退去の対象となります。 在留期間よりも長く在留する場合は、在留期間更新が必要です。
当事務所では、外国人が日本での在留期間を延長するためにビザの更新申請手続きを代行致します。就労ビザの更新代行料金はこちら
就労ビザの更新 転職(在留期間更新許可申請)
在留期間の更新をする前に転職をした場合の更新許可申請となります。
通常の在留期間更新と異なり、入国管理局は転職後の企業の審査を行いますので、立証書類が必要となります。実質的に在留資格変更許可申請と差異がありません。
当事務所では、転職があった場合の在留期間更新に必要な書類作成や、お客様の代行人として各地の入国管理局へ申請書を提出します。 就労ビザの更新 転職の代行料金はこちら
永住許可申請
在留資格を有する外国人が永住者ビザへ変更する手続のことをいいます。 当事務所では、永住者ビザ取得に必要な書類作成や、お客様の代行人として各地の入国管理局へ申請書を提出します。 永住許可申請の代行料金はこちら
就労資格証明書交付申請
在留外国人が行うことのできる就労活動を証明する文書を就労資格証明書といいます。 この証明書を交付してもらう手続が就労資格証明書交付申請です。 当事務所では、就労資格証明書交付に必要な書類作成や、お客様の代行人として各地の入国管理局へ申請書を提出します。就労資格証明書交付申請の代行料金はこちら
就労資格証明書交付申請 転職
就労する外国人が在留期間内に転職した場合に、新しい勤務先での仕事内容が、在留資格の活動に該当していることを証明してもらうための手続です。義務ではありませんが、怠ると更新許可のときに影響が出る場合があります。
当事務所では、就労資格証明書交付(転職)に必要な書類作成やお客様の代行人として各地の入国管理局へ申請書を提出します。就労資格証明書交付申請(転職)の代行料金はこちら
資格外活動許可申請
在留外国人は、在留資格で認められた活動以外の活動を行うことは原則できません。資格外活動許可は、在留資格で認められた活動以外の活動によって報酬を得る場合にする手続です。例えば、留学生がアルバイトをするような場合です。 当事務所では、資格外活動許可申請に必要な書類の作成や、お客様の代行人として各地の入国管理局へ申請書を提出します。就労資格証明書交付申請(転職)の代行料金はこちら

結婚ビザの申請代行業務

結婚ビザの取得(在留資格認定証明書交付申請)
外国人が「日本人」「永住者」と婚姻をし、日本で一緒に生活する場合、「日本人の配偶者等」「永住者の配偶者等」の在留資格(結婚ビザ)の取得が必要となります。当事務所では、外国人配偶者が日本で生活する場合に必要な手続きである在留資格(結婚ビザ)を取得するための申請書類作成や、お客様の代行人として各地の入国管理局へ提出します。結婚ビザの取得代行料金はこちら
結婚ビザへの変更(在留資格変更許可申請)
外国人が「日本人」「永住者」と婚姻をした場合は、「日本人の配偶者等」「永住者の配偶者等」の在留資格(結婚ビザ)への変更が必要となります。結婚ビザには、活動制限が無いため、単純労働をすることも可能です。そのため、結婚ビザを目的とした偽装結婚が後を絶ちません。当事務所では、偽装結婚でない事を調査、確認し、その疑いがないと判断した場合は、結婚ビザへ変更するために必要な書類作成や、お客様の代行人として各地の入国管理局へ申請書を提出します。結婚ビザへの変更取代行料金はこちら
結婚ビザの更新(在留期間更新許可申請)
在留外国人には、在留資格だけでなく在留期間が与えられます。この在留期間を過ぎて在留することを不法滞在(オーバーステイ)といい、強制退去の対象となります。 在留期間よりも長く在留する場合は、在留期間更新が必要です。
当事務所では、外国人が日本での在留期間を延長するためにビザの更新申請手続きを代行致します。結婚ビザの更新取代行料金はこちら
お問い合わせフォーム